FC2ブログ
彼は私と会う時、
必ず体調を確認する。

事前に約束してある日でも、
当日の朝の体調を知らせるように言う。

私がその日その時にならなければ、
体調がわからない為だ。

私に無理をさせない。

無理して会っても、
彼が私を心配して楽しめないから。

彼と付き合い始めた頃に比べると、
私の体調は一段と不安定になった。

持病の悪化で致し方無いことだが、
彼には本当に申し訳ないと思っている。

私は元々食欲にムラがあるけれど、
体調の波に伴い、
彼より食べる時もあれば、
1日全く何も口にできない日もある。

そんなだからデートの時も、
彼が私の体調を確認して
買ってきてくれた物や、
デリバリーばかりで、
私が何か作って振る舞うことが無い。

デートの時だけでなく、
私は普段から出来合いのものばかり。
食材を買っても、
体調不良で作れなかったり食べられず、
かなり無駄にしてしまった。

だからそのときの体調で
食べられる物を
食べられるだけ
飲食するようにしている。

掃除、洗濯なども
体調が良いときにするのだが、
その日が必ずしも晴れとは限らない。
できる時に片づけたいのと、
部屋が雑然としているのが
イヤな性分なので、
コインランドリーを
日常的に使うようになった。

食事や家事に
お金をかけてしまっているので、
自分の趣味や衣服、美容、装飾品などに
殆どお金を遣わなくなった。

同年代の人と比べたら
寿命は短いだろうけど、
医療は日々進歩しているから、
もしかしたら
長生きしてしまうかもしれない。

そう思うと怖くて、
少しでもお金を貯めておきたいと思う。

理想は彼と同時期に逝くことだけど、
そう上手くいかないだろうから…。

彼はそんな私の不安な気持ちを
わかっているのだろう。

毎月の援助の他に、
必要な物があるときは
“打ち出の小槌”を使わせてくれる。

今、自分と付き合っている間に、
少しでも
お金を貯めなさいと言ってくれている。

彼の愛情と慈悲深さに感謝しかない。

先日も彼は、

「友達と会う時に
恥ずかしい思いをしないように、
洋服とか
“打ち出の小槌”で買っていいんだよ。」

と言ってくれた。

彼は私が何にお金をかけざるを得ないか、
何を節約しているのか、
ちゃんと見てくれているんだなと思った。

一緒に生活していなくても、
週イチペースでしか会えなくても、
ちゃんと私のことを見てくれている。

そんな人は
あなたしかいない。

あなたと会うときは
笑顔でいられるように、
そして
あなたが安らぎ、
楽しく思えるように、
少しでも長く元気でいたい。



不倫・婚外恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

キスだけで…

彼と会うのは大体週イチペース。

だから更新も
週イチ〜10日に一度くらい。

彼と会えば、
必ず書き残しておきたいことが
ひとつふたつあったりする。

長く付き合っても変わらぬ…
いや、
付き合えば付き合うほど
大事にしてくれて、
深い愛情で守ってくれる彼のおかげ。

今回も本当は
とっくに記事にしたい話があった。

だけど思うように表現できなくて、
うーんってなっている間に
次の逢瀬となった。

私は艶っぽい記事が苦手だ。

露骨でなく、
それでいて
ドキドキするような記事が書きたい。
でも思うように表現できない。

こんなとき、
艶っぽい記事を書くブロガーさんを
スゴいなぁって思う。

まぁ、
つまり、
彼と“そういうとき”に
とても感動的でうっとりして、
たまらなく幸せだったことを
書きたかったんです。

私は洋画が好きなんですけど、
彼の愛し方は
そのワンシーンになりそうな位、
スマートでロマンチック。

私はキスだけで
どうにかなりそうになる。

その辺り、上手く書きたいものです(笑)



不倫・婚外恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

外の女の一番

彼とのお付き合いが5年目に突入し、
色々なことをしみじみ思い出したり、
気持ちを新たにすることもあった。

何度もブログに書いてきているけれど、
私は奥様のことは気にしない。

奥様は別格の存在と思っているが、
外の女の人に関しては
気にしたり、嫉妬する。

過去の女性を気にしたところで
過去は書き換えられない。

彼に突っかかるだけ無駄だし
鬱陶しい。

頭ではわかっているけれど、
自分が夜のお店で
一目惚れしたぐらいの男性だから、
つい気になってしまう。

特に引っかかっているのは、
過去に10年ぐらい
お付き合いした女性がいること。

その女性について、
彼がポツリと言った一言が
頭に焼きついて離れない。

その女性を超えたい。

けれど女性について
詳細はわからないから、
付き合った年月だけは
超えたいと思ってしまう。

私は5年目に入ったけれど、
彼が言う自分の寿命は
〜歳ぐらいだと思っているという
年齢と微妙なところ…。

まぁ、
私の持病の
一般的余命も微妙なのですが…。

奥様とは比べないけれど、
外の女の一番ではありたいって(笑)

自分でも無茶苦茶なこと言ってるなと
わかっている。

そんな私に彼は言った。

「基地まで作って付き合っているのは、
なぎさしかいないよ。」

彼の愛情をひとりじめできない。

恋い焦がれても
あなたは他所の人のご主人様。

それでもできる限りの
時間と経済力を使い、
心を込めて私と向き合ってくれる。

あなたに最後まで尽くしたい。
そばにいたい。



不倫・婚外恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
お付き合いを始めて丸4年が経った。

記念日当日は会えなくて、
数日前の昼間デートでお祝いした。

彼がお昼ご飯に…と、
この辺りでは有名な鰻屋さんの
鰻重をお持ち帰りしてくれたので、
お祝いに相応しいランチになった。

日帰りデートだから
彼はノンアルなのに、
私にはせっかくだからと
日本酒を勧めてくれた。

いつも私が楽しめるように、
喜ぶようにとしてくれる。

長く付き合っても変わらない
あなたのそういうところ、
本当に素敵だし、優しい。

「4周年おめでとう。」

「おめでとう。
いつもありがとう。
これからもよろしくね。」

お付き合いが長くなればなるほど
嬉しくて、
幸せだと思うのと同時に、
少しだけせつなくなる。

それだけ
いつか来る終わりに近づいているから。

でもね、
せつなくなるのは一瞬。

またすぐ思い直すの。

いつか来るその日まで、
後悔しないように愛し抜きたい。

一緒にいられるときは、
ずっとずっと想いを交わし合おうと。

そう思えるあなたに出逢えたことが、
私にとって一番の幸せです。



不倫・婚外恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ふたりの夜

今月は彼が多忙で
2回しか会えなかった。

だけど2回ともお泊りしてくれた。

2回目は出張ではないのに
お泊りしてくれて嬉しかった。

お泊りのときは
夜からデートがスタートするのに、
この日は16時少し前には
基地に来てくれた。

やっと会えるのだから、
少しでも長く一緒にいてあげようという
彼の気持ちがひしひしと伝わった。

…だから好き。
大好き。

やっと会えたね。
会いたかったよ。

会うなり抱きつきキスをして、
ずっとイチャイチャしていた。

さみしさも心細さも解けていく。

温かい彼の腕の中、
このまま時間が止まってくれたらと
思わずにいられない。

夜中、目が覚めてしまった彼が、
ひとりで飲み直していた。

それに気づいた私が起き上がり、
お酒のお相手をしようとすると
彼が制した。

「起こしちゃったね、ごめんね。
大丈夫だから寝ていて…
心配だから、ね…」

私は翌日通院だから、
遅くまで起こしておけない。
寝かせてあげたいからと言う彼。

私をベッドに寝かせると
そっとキスをした。

また今度、
一緒に夜中飲みしようね。

ふたりでたくさん
いろんなお話をしながら
夜を明かそう。

ふたりの夜を重ねていきたい。



不倫・婚外恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 | ホーム |  前のページ»»