FC2ブログ
セカンドオピニオンを受けるために、
まずその先生宛ての紹介状を、
彼の知り合いの医師に書いてもらった。

紹介状を書いてもらうために、
先週セカンドオピニオンの
前段階の診察に出かけた。

その日はあいにくの雨。
それも局地的なゲリラ豪雨。

にもかかわらず、
彼は病院の駐車場にいてくれた。

私が着く前に病院に出向き、
今日このあと本人が来ますから
よろしくと、
改めて話を通してくれていた。

ふたり一緒にいるワケにもいかず、
彼は私が病院に入るのを見届けると
車を出した。

平日仕事の合間を縫って、
悪天候の中、
車で1時間はかかる病院まで来てくれた。

人見知りで怖がりな私のために
段取りをして、
私が病院に入るのを
車の中から笑顔で見て、
手を振ってくれたね。

あなたはいつもそうやって、
私のためにと行動してくれる。

どうしてこんなにしてくれるのだろう。

私はあなたに
どれだけのことをしているのだろう。

彼に手を振り返し
一礼をした私は、
軽く深呼吸をして病院へ入った。



不倫・婚外恋愛ランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム |