FC2ブログ
紹介状を手に、
セカンドオピニオンを受けてきた。

前夜、彼は電話をかけてきてくれた。

もし厳しいことを言われても、
気持ちをしっかり持って頑張れと。

結論から言うと、
診断結果は同じだった。

医師はひと通り私の話を聞き、
最近半年の血液検査結果を見て、

(かかりつけ病院に
セカンドオピニオンを受けることは
言ってないので、
詳細なデータや写真は借りられないが、
毎月の血液検査のデータは
患者に渡してくれるのでそれを持参した)

投薬履歴を確認すると、

このタイミングで手術をするのも
同じ診立てだと医師は言った。

「資料を確認させてもらいましたが、
できる限りのことを
してくれていると思いますよ。
(かかりつけ病院に)
任せてみたらどうでしょうか。
私も同じ考えです。」

穏やかな笑顔の医師は
優しい口調で、
しかしハッキリと見解を示してくれた。

結局、同じ診断結果だったけれど、
私は受けて良かったと思っている。

そして
治療の可能性を広げてくれた彼に、
心から感謝している。

いつも私のことを
親身になって考え、動き、
守ってくれる。

本当に、
本当にありがとう…大好きなあなた。

あなたに逢うまでの私は、
いつ命が消えても
かまわないとやさぐれていた。

でも今は少しでも長く
あなたのそばにいたい。

あなたと一緒に生きたいと
心から願う。



不倫・婚外恋愛ランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム |